第22回紀州口熊野マラソンに協賛決定

一般社団法人日本有機梅協会(代表理事 深見優)は、地域貢献活動の一環として、平成28年2月5日(日)に和歌山県西牟婁郡上富田町で開催される第22回紀州口熊野マラソンに協賛させて頂くことが決定しました。

紀州口熊野マラソンは、今年で22回目の開催。このマラソンの特徴は、
■熊野古道の歴史あふれるコース
世界遺産 熊野古道の玄関口「紀州口熊野」和歌山県上富田町で開催されるマラソンです。特に今年からは、10月24日にフランス・パリで開かれた第40回「国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産委員会」の臨時会合で、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」いわゆる「熊野古道」に世界遺産として22箇所が追加登録される事になりました。このコース内には、その内の2箇所(八上王子跡、稲葉根王子跡)があります。

■自然と人の優しさたっぷりの市民マラソン大会
大自然たっぷりのコースになっています。ダムのない清流「富田川」のほとりをメインコースに、途中には梅畑から溢れるやさしい梅の香りがランナーにパワーをチャージしてくれます。
また、沿道の方のたくさんの暖かい応援に背中を押してもらえるのも、このマラソンの大きな特徴です。

■エイドステーションが充実
毎年ランナーから大好評の「エイドステーション」。パンやバナナに加え、なんと美味しい「梅干し」があります。これがランナーの方には大人気なんです。梅干しパワーでゴールを目指しましょう!!。

■日本陸上競技連盟公認コース
ハーフマラソンとフルマラソンは、日本陸上競技連盟公認大会なんです。

ぜひ、皆さんもチャレンジしませんか?。申込みは平成28年12月7日(水)までとなっています。特にフルマラソンのエントリーは、申込締め切り日を待たずに定員に達する可能性が非常に高いので、ぜひお早めにエントリーしてくださいね。

詳細は、第22回紀州口熊野マラソン公式ホームページをご覧下さい。
http://kuchikumano-marathon.jp/

私たち一般社団法人日本有機梅協会は、第22回紀州口熊野マラソンとランナーの皆さんを応援します。

一般社団法人日本有機梅協会
-有機梅で日本をもっと元気に-